なかなか死なないよ

人類に希望と絶望を

将来の夢が総理大臣なんだけど、マジでなりたくて妄想してたらなれなかった

こんにちは。池浦です。

 

小さい頃からの夢。

そう、それは総理大臣になること。

 

この世の全ての理を欲しいままにする総理大臣。

 

憧れしかない。

ほんとに憧れしかない。

悪くいうと憧れしかない。

 

トップという側面以外を全く考慮していない。

 

恐らく、多忙かつ責任の重い存在なんだけれど、そんなチャチなモノはどうでもよくて、それすらも無に葬る総理大臣という肩書きが欲しい。

 

総理大臣になるためには何をすればいいのかな。

市議員とかになればいいのかな。

そっから上り詰めていくのかな。

 

選挙でお金が必要になるよね。

 

選挙で落ちた人たちはそのあと何しているんだろう。

ホームレスかな。それとも駅前のたこ焼き屋かな。

 

さては経費で落ちたりするのかな。

 

気になってしょうがないけれど、気になっているだけでしょうがない気もするね。

 

ここで一つ僕の悩みを打ち明けると、池浦って苗字に馴染む肩書きがない気がするんだよね。

 

 

池浦総理大臣

池浦内閣

池浦部長

池浦係長

 

うーん。

しっくりこないね。

syu uemura みたいにryo ikeuraってしてもなんか微妙。

これって自分が使い続けてきた苗字だから違和感を感じるのかな。

 

そうなのかな。

 

それを考慮してもヨウジヤマモトのしっくり感ってすげえよな。

 

シュウウエムラもなぜかしっくりくる。

リョウイケウラ。

 

うーん。

 

非常に残念だ。

 

池浦総理大臣って考えてるだけで恥ずかしくなるね。

妄想はやめよう。

そして夢も諦めよう。

 

清き一票をください。

 

おわり