Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

なかなか死なないよ

人類に希望と絶望を

みんな怒りすぎじゃない?

こんにちは。池浦です。

 

最近思うこと、それはみんな怒りすぎじゃない?ってこと。

 

いやー、みんなすぐ怒るよね。

怒るまではいかないけどイライラはするよね。

 

みんなと比べれば僕はあんまり怒らない方だと思う。

イラッてたまにするけど怒るとまでいかないし、口が悪くなるとかものを壊すとかそうゆうのもない。

ていうか、なんか面白くなってくるよね。

理不尽なことあると面白くなってくる。

 

そんな僕から、すぐ怒るみんなにとっておきの精神論をあげようと思う。

モニタリング論」とでも名付けておくよ

 

 

人間観察モニタリングって番組をみんな知ってるよね、あのドッキリとかやってる番組。

仕掛け人がいてターゲットの反応を観察するやつ。

 

僕はこの番組からヒント得てね。

つまりね、どんな理不尽なことがあっても今の状況をモニタリングされていると思うとなんだか楽しくなってくるんだよ。

 

このモニタリング論めっちゃ使えるよ。

ていうか、ムカつくこととか理不尽なことっておいしいくない??

結局は、そのおいしさのことを伝えたい気もしてきた。

 

そこでカッとなっても別に何も変わらないんだよ。

 

僕の家でお湯が10日間出なかった時、うわーめっちゃおいしい!って思いながら生活してたよ。

もはや、ガス会社ありがとう!って思いながら生活してたよ。

だってこの話めっちゃ面白いもん。

 

例えばレストランの料理に調味料のフタが入ってても怒るほどではないし、むしろおいしいし、マックのポテトに歯が入ってたとかもめっちゃ面白い。

さすがに死に関わることは怒るべきだけど、死ななきゃいいじゃんって感じ。

 

僕のレベルになると、カップ麺とか買った時に、中に異物入っててくれ!とさえ思うからね。

これくらいのレベルまで来ると大抵怒らないよ。怒るのは寝起きだけ。

 

みんなカッカしないで楽しく生きようよ。

 

怒って損することはたくさんあるよ。

怒って失うものもたくさんあるよ。

 

終わり。